月別アーカイブ: 2019年3月

正しい日本書道を伝えていく

先日、東京浜離宮恩賜庭園にて

外国人向け書道パフォーマンスと

ワークショップを開催いたしました。

パフォーマンスをご覧いただいた後は

マインドフルネスをし、墨を擦り、うちわを完成という

一連の日本書道の流れを体験いただきました。

正座をして墨を擦る方がほとんどだったのが特に印象的でした。

極限まで正座で”ガンバリマス”という

フランス人も!

筆遣いにもすぐに慣れていただいたようです。

ご自身でうちわに文字を書いた後は

私からの書のプレゼントをさせていただきました。

・すばらしい人生

・愛と情熱

・日仏

・輝

・感謝

・未来

 

静かに過ごした後は皆さんリラックスし、

ハイテンションでの記念撮影タイムでした。

無事に滞りなく終了したのも

この日のために何度も打ち合わせをした

スタッフや通訳の方のお陰です。

心から感謝いたします。

お客様からはとても嬉しいお声もたくさんいただきました!

・玄関に入ってきた時からおもてなしを感じすばらしい。

・パフォーマンスは感動!日本書道がどういうものかよく理解できた。

・今日は居心地がよく、豊かな気持ちになった。

・日本書道は静かなイメージ。こんな時間を過ごしたかったので参加できてよかった。

・体験することで穏やかでリラックスでき、知的な感覚を味わうことができた。

・最初は日本書道に抵抗があったが、とても親切に教えてくれて日本書道への興味が沸いた。

・パフォーマンスの文字は、日本書道に導いてくれたものだった。

・日本書道は、美しい。整然とした印象を受けた。

・パフォーマンスを見ていて一画一画ごとに技術が明らかに分かった。

 

静かに心を落ち着かせ、

自分と向き合う時間は日本人だけでなく

外国人も同様に求めているものだと

改めて感じることができた1日でした。

 

より多くの国の方々に

これからも日本書道を

正しく伝えていきたいと思います。

 

お伝えするのは、こども教室のノウハウだけではありません

奈良県生駒市でご活躍中の認定講師 大東先生。

先生が主催されている曼荼羅ワークショップに

参加してきました。

普段は午後にこども心理書道教室を運営されていますが

午前中はこうして大人への書の時間に加え

曼荼羅模様を書き続けるワークショップも開催されています。

私も2時間、無になりひたすら

同じ模様を書いてみました。

忙しい時間の合間に自分の時間は楽しくて仕方ありません。

 

迷ったり止まったりしていましたが

なんとか時間内に仕上がり一安心(^^

最後は金色の梵字「亥」を書いて

作品を引き締めてみました。

こども教室のノウハウや運営方法は当協会でお伝えしていますが

大人教室に関しては先生方が個々にされたいことが

違いますので先生方の個性に合わせて

アドバイスをさせていただいています。

先生方が想う大人時間の提供

これは様々あっていいと思うのです。

子どもも大人も、どちらも個性を大切にしながら

地に足をつけて歩んでいただけるよう

引き続きサポートさせていただきたいと思います。