月別アーカイブ: 2019年1月

時代に合った教室作り

今年に入り、例年以上のペースで保護者様から

こども心理書道教室に通わせたいとお問い合わせをいただいております。

先日は、保護者様から以下のような内容のお問い合わせをいただきました。

「フルタイムで仕事をしており、

親子で穏やかな時間を持つことが

なかなかできていません。

こども心理書道教室は、わが子にあった環境であり、

良い学びをえられるのではと考えております。」

 

保護者も、子どもも忙しい毎日

そして、スマホやゲームに夢中になりすぎて

親子のコミュニケーションがとりずらい時代になっているのは

保護者であり、仕事をしている私自身も身をもって感じています。

だからこそ、きれいな文字だけを書いて終わり、の

昔ながらの書道教室は

もはや時代に取り残された教室なのかもしれない

とも思ってしまいます。

 

心理書道では、個性を大切にし

子どもたちの心を育てる時間を大切にしています。

子どもたちが心穏やかになれば

文字は自然と上達します。

 

時代に合った教室作りを心がけていきたいと思います。

 

 

 

先生方の熱い想い

今年初めての認定講師定例会では

今年の先生方の活動への想いを

書いていただきました。

普段、生徒さんから書いているのを

見られる側の私も、

この日ばかりは

じっくりと

先生方の書いているお姿を

見させていただきました。

 

さらさら~と筆を運ぶお姿は

なんともカッコイイですね。

 

ベルギーの先生も

zoom(オンライン会議)でご参加いただきました。

国境を越えての
やりとりも、

最初は不思議な感じでしたが
すっかり慣れてきました。

デジタルとアナログ世界を
行ったり来たりです(^-^;

 

今年1年はさらに先生方が活躍できる場を

作れるよう私自身も進んでいきたいと思います!

2019年明けましておめでとうございます

2019年

明けましておめでとうございます。

今年も前進あるのみ!

ブレーキを踏むことなく

前に進んでいきたいと思い

「亥」を勢いよく書いてみました。

顔彩で書いた背景色も右肩上がりです(^^

今年も1年どうぞよろしくお願いいたします。