子どもたちの”今を生きる姿勢”を作りたい

長女が通う中学校から

書作品展示のお声掛けをいただき

本日こども教室の生徒さんの作品を

展示させていただきました。

 

決められた課題ではなく

 

 

自分たちで考えた文字を書いてもらう

「心理書道」という形では

初めての出展。

 

改めて展示されているものを

眺めていると

 

子どもたちの想いは

大人が想っている以上に

深いものがあるんだなと

しみじみ感じました。

 

子どもたちの想いを

大人たちが

聴いてあげ

そして明日からの自信につなげてあげる

個性を大切にし

自己表現をし

自己肯定感を高める

 

そんな教室作りをいつも心がけています。