月別アーカイブ: 2018年5月

子どもたちが考えていることは、実は深いのです。

5月は、母の日にちなんで

子ども達に改めて家族への

感謝・想いをテーマに考えて

文字を書いてもらいました。

 

 

お母さんの好きな言葉

お母さんがこんな風であってほしい

そんな想いで書いた言葉

 

小学3年生の女の子の生徒さんは

お母さんからよく、

自分の知らないことを

教えてくれるそうで

下の作品を一生懸命書いていました。

 

『お母さんみたいな美人になりたいな』

という言葉も、

とても愛が込められていて

ステキですね(^^

 

 

 

きっと、子どもたちの言葉は

ご家族に届いていることでしょう!

 

 

家族でのコミュニケーションが

減りがちの現代。

 

家族でたくさんの会話が生まれ

コミュニケーションを

たくさんとってほしいと

願うばかりです。

書の最大の魅力は、体と心の結びつき

先月開催させていただいた
外国人向け心理書道ワークショップ

参加者の方の書道に対するイメージは、

・難しいもの。
・動きを理解すること。
・リラックスすること。
・呼吸、一画一画を分析することが難しい。
・落ち着きと集中力を必要とする。

実際に体験してみて

・初めて漢字を練習するとき日本の芸術を感じた。
・静寂さ、安らぎ、リラックスを感じる。
・繊細さを感じる。

そんなことを感じ取っていただけたようです。

 

書道は、字を美しく書くだけではなく、

体と心の結びつきまでもが

必要なこと。

日本人にとどまらず世界にも

伝え続けていきたいと思います。