月別アーカイブ: 2018年5月

書の最大の魅力は、体と心の結びつき

先月開催させていただいた
外国人向け心理書道ワークショップ

参加者の方の書道に対するイメージは、

・難しいもの。
・動きを理解すること。
・リラックスすること。
・呼吸、一画一画を分析することが難しい。
・落ち着きと集中力を必要とする。

実際に体験してみて

・初めて漢字を練習するとき日本の芸術を感じた。
・静寂さ、安らぎ、リラックスを感じる。
・繊細さを感じる。

そんなことを感じ取っていただけたようです。

 

書道は、字を美しく書くだけではなく、

体と心の結びつきまでもが

必要なこと。

日本人にとどまらず世界にも

伝え続けていきたいと思います。